文系人間のためのシステムトレーダー養成所 道
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-09

今回は雑記です。不況がはびこる世の中でどのように生きていくべきか考察したものをまとめてみました。

今回はサンプルとして父、母、僕の3種類を取り上げて考察していきます。

父:一所にとどまる

母:道を選ぶ

僕:道を作る(目標)

それぞれをみていきましょう。



父:一所にとどまる

父さんは、年功序列で終身雇用を全うし、現在無事退職して年金生活を送っています。

日本の終身雇用制は素晴らしいといわれ、世界で注目されていた時期もありました。

実際、父さんは夜7時頃にはいつも帰ってきて、生活に不自由を感じさせない稼ぎで、現在は年金をもらって悠々自適生活をおくっているので、僕自身。父さんのライフスタイルに憧れていました。


サブプライムローンで不況が襲い大手企業の相次ぐ破綻に失業者の増加、派遣切り、内定取り消し問題を見た時に、

花の終身雇用時代は終わったな

と感じました。



母:道を選ぶ

母さんの座右の銘は拘束しない拘泥しないです。

意味としては、

○○が無いと生きていけないという状況に陥らないように自分の場所をつくっていく。

というものだと自分の中では理解しています。

○○にはいろいろなものが入ります。
企業、勤め先、特定の取引先、御得意先、恋人、友達、親友、グループ、肩書き、権威、お金
等等。。

一見冷たいこの言葉、僕は好きです。

なぜなら 自分の人生を他人に支配されたくないからです。
この生き方には厳しい反面自由があります。

依存をしないので他人に迷惑かけることもありません。
自分の人生は自分で責任を持つ。ということでしょうか。

この概念は就職にも当てはまります。

大手企業に入る。やらされるのは下積みばかり。自分がやりたくない仕事しかやらされない。人間関係も険悪。鬱になるけど、やめたら給料を貰う当てがなくなるから働き続けるしかない。

これだと自分の人生を生きているというより、奴隷とかわりありません。

自分の生活を守るのは企業ではありません。自分自身です。

そのためにはどうすれば良いか。

自分のブランドを作り上げていつでも他の場所にいけるようにしておくことです。

母はそのことを実行しました。

どういうことかというと、母は公認会計士の資格と、英語のスキルを取得して、50歳を過ぎて転職を繰り返し、転職を繰り返すごとに年収があがっていくという離れ業をやってのけています。
この会社もう先が無いな。とか、自分に合わないと思ったら、自分のスキルがあれば転職先はすぐにみつかるので拘泥されません。

今の時代は母さんみたいに生きていくべきだと、1年前位に考えたのですが、金持ち父さんをよんで僕の意見は覆りました。



僕:道を作る(目標)

日本にはある程度のレールが敷かれています。
小学校→中学校→高校→大学→企業
              →専門職、企業
大雑把にいうとこんな感じです。
気がついたら従業員として働き終身雇用で働くというのが基本的な日本の文化、枠組みです。

しかし、別に道はそれだけではないですよね。

つまり、企業で働いてお金を得るのではなく、自分でお金を作り出すことができたらどうだろう。ということです。
自分でお金を作り出せるようになれば

大学→起業
   →フランチャイズ権購入
   →個人投資家
   →不動産投資で不労所得
という様々な道をつくることができますよね。

そうは言うもののお金が何もなければそんなことできないだろう。とお思いでしょう。

しかし、できます。初期資金がほとんどなくても。

それを可能にするのは、ネット商売とFXです。

ネット商売はパソコンさえあれば初期資金0で始めることができますし
FXはレバレッジをかけられるので10万程あればとりあえず始められると思います。

相場の収入はうまくいけば大きく化けますが、不安定で資金を減らすことも多々ありますので、なにか安定した収入も欲しいところです。

ネット商売はお金が減ることはないので相場に比べれば安定した収益を得ることができるでしょうが資産の増え方は大きくありません。

そこで
アフィリエイト等のネット商売で定期的に収入を得て、相場でその資産を増大させる。

というパターンができると経済的自立が達成できるのではないかと考えています。

メタトレーダーで優秀なEAを作れるようになれば教材として販売することもできるようになりますしね。


これは初期投資0でもできるので、誰でもできることだと思います。インターネット万歳です。

といっても相場もネット商売も簡単に稼げるようにはなりません。どちらも相当大変です。

実際僕は道を作るという目標を掲げてから
テレビをみるのやゲームをするのをやめ。
遊びにでかけるのも週に一回くらいにし。
学校以外では春休みも返上しずっと家で作業(Codersguruさんの翻訳等)をし、インディケーターを作れるようになり売買検証をする。
寝る前は何か情報をインプットしてないと時間がもったいないからIpodにおとしたジェームスの音声や英会話を聞きながら寝る。
買い物に行く時も必ず勉強になる音声を聞きながら家をでる。
ご飯を食べすぎると睡眠がより多く必要になるから小食にする。
といった人間ではない生活を送っていました。アフィリエイトも少しかじってみました。


その結果として僕が稼いだお金の総額なんと     



0!


まぁ、大変なんですよ。

稼いでない男が話す負け惜しみみたいなのですが。

それでも僕は1年以内にはだいぶお金を貯めていると思います。

辛くても諦めないでやっていれば夢は叶うからです。

少し辛いから、失敗したからといって諦めないでください。

実は僕は稼いだ金0という結果に不満をもっていません。なぜならまだ自分がお金を貰えるほどの価値を提供していないと思っているからです。 
その根底にあるのが以下の教えです。

「お金を稼ごう稼ごうとするよりも先に、お金が自然とやってくるような人間になりなさい」
「貴方がたくさんの給料を貰いたければ、その10倍分の価値を提供しなさい。そうすれば自然とお金は入ってきます。」(松下幸之助)

ですので、現在、ブログに関してはこのブログは素晴らしいといわれるようなものにすることが目標になっています。あせらずゆっくりやっていこうと思います。

実際、お金こそまだ稼いでいませんが、このブログを始めたお陰で色々なチャンスが舞い込んできました。
具体的には言いませんが本当です。ブログのお陰での素晴らしい出会いも感謝しています。

このサイトをご愛好頂いている方にはとても感謝しています。最近更新が遅れがちになって申し訳ありません。

貴方はどのような道を選ばれますか?

もし貴方が僕と同じような道を歩みたいと思われるのならば、それに対する助けや勇気づけになるようなブログになれば大変光栄です。

何か質問、相談、ご意見、ご感想、ご批判がございましたらシステムトレーダー交流所へお越し下さい。
最近コメント欄を消して、一括した掲示板を設置することにしました。それがシステムトレーダー交流所になります。
メールでしたらこちらにお願い致します。
bunkeisystemtrader@yahoo.co.jp 

それと、本日リンク先を更新しました。幣サイトのことを取り上げて下さった方々のブログをお礼に載せておきました。もしよろしければご覧ください。


取り留めのない文章で、大変長くなってしまいましたが、最後まで読んで頂き本当にありがとうございました。


押していただけると大変励みになりますのでよろしくお願いします。 人気ブログランキングへ


theme : FXでシステムトレード
genre : 株式・投資・マネー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。